ソーシャルレンディング

[ソーシャルレンディング] ソーシャルレンディング事業者選びで重要なことは?

本記事読む前に案内です。

ソーシャルレンディングの概要及び投資する際に重要な事についてそれぞれ説明した記事を書きました。

まずはそれぞれの記事を先に読んで頂けると本記事の内容を理解しやすくなると思います。

ソーシャルレンディングとは? 日々の価格変動がなく年利数%を見込める投資方法!!ソーシャルレンディングとは何か? 株式投資や投資信託やFXなどの投資方法は世間的にもメジャーとなっており、大体の方がどういった内容かご...
[ソーシャルレンディング] ソーシャルレンディングに投資する際に重要なことは?本記事読む前に案内です。 ソーシャルレンディングの概要について説明した記事を以前書きました。 まずはそちらを先に読んで頂ける...

今回は数あるソーシャルレンディング事業者の中から選ぶ際に重要な事について説明をしていきたいと思います。

ソーシャルレンディング事業者選びで重要点

以下の4点となります。
各項目については順に説明していきます。

①ソーシャルレンディング事業者として実績がある
②運営元が大きい(財務が良い)企業が運営している
③案件の情報公開に積極的である
④高年利の案件のみを募集していない

①ソーシャルレンディング事業者として実績がある

やはり実績が最大の証明ですね!

ソーシャルレンディング事業者はここ数年うなぎ登りで事業者が増加傾向です。

そのため、実績が殆どない事業者が数多く存在します。

実績がないということは預けた(投資した)お金がちゃんと運用されて運用益を含めて償還されるか分かりません。

過去には詐欺まがいにお金を集めるために高年利の案件を謳っている事業者もあったりします。(詳細は「みんなのクレジット」でネット検索していただければ詳細に説明しているサイトが多数あります)

そのため、実績がない事業者をわざわざ選ばずに実績のある事業者を選ぶほうが無難であり事業者リスクを減らすことが出来ます。

出来れば事業者として1年以上実績のある事業者が良いですね!

理由としてはソーシャルレンディングの案件の運用期間が1年程度であることが多いため、最初に募集した案件が完了して問題なく償還されているか確認できるためです。

結論として、実績のないソーシャルレンディング事業者は選ばず、1年以上の事業者を選ぶ事を推奨します。

②運営元が大きい(財務が良い)企業が運営している

ソーシャルレンディングの事業者の中には運営元が大企業(上場企業)が運営している所が多数あります。

大企業(上場企業)は会社名という看板を背負っています。

そのため、当然他の企業に比べると不祥事や詐欺まがいの行為を起こすリスクは減ります

又は財務が良い企業もオススメします!

会社はお金が無くなったら(+借りる事も出来ない)と何も出来なく、不祥事を起こすリスクが高まります。

そのため事業者の財務諸表を確認しておくのが大事といえます!

結論として、実運営元の企業が大企業(上場企業)又は財務が良い企業である事を推奨します。

③案件の情報公開に積極的である

2019/3/18以前は金融庁よりソーシャルレンディング案件の匿名化がされていました。

そのため、融資先の会社名や住所などが非公開となっていました。

投資家(融資する側)視点だと知りたい情報が知れないのは不利ですよね。

しかし、2019/3/18よりソーシャルレンディング案件の匿名化が解除されました

それにより上記で述べた内容を知ることが可能になりフェアな立場に近づいたといえます。

解除されている現状において全ての案件で匿名化している事業者は何かしら悪い意味で匿名化している可能性が高いです。

そのため匿名化をしている企業は事業者としてのリスクが高いといえます。

結論として、全ての案件を匿名化していない事業者を選ぶ事を推奨します。

④高年利の案件のみを募集していない

ソーシャルレンディングに限った話ではないですが投資の世界は基本的にリターンの大きいものはリスクが比例して大きいです。

つまり高年利の案件は高リスク高リターンといえます。

単純に案件による高リスクなのは仕方のないことですが、①でも説明したように高年利を謳って詐欺まがいにお金を集める事業者も実際に存在します。

全ての案件がそうでなければ単純にその案件が高リスク高リターンの高年利案件なのでしょう。

しかし、全ての案件が高年利だとそうでない可能性が十分にあります。(勿論全ての案件が正しい高年利案件の可能性も十分にあります)

管理人の主観になりますが、年利8%を超えると高年利の案件と言えるでしょう。

結論として、年利8%を超える案件のみを募集していない事業者を選ぶ事を推奨します。

まとめ

ソーシャルレンディング事業者選びで重要な事について理解していただけたでしょうか?

事業者選択は非常に大事であり、正しく選択することでデフォルト(元本割れ)するリスクを大幅に減らすことが出来ると考えています。

正直、上記の4点を全て満たす事業者は数は限られてくると思います。

そのため、最低2点以上出来れば3点以上を満たす事業者を選択することをオススメします!

次回は実際に管理人が投資しているオススメのソーシャルレンディング事業者について記事を書きたいと思っていますのでよろしくお願いします。




記事が役に立った場合は
応援して頂けると嬉しいです!↓

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です