IPO

[IPO抽選結果] SBI証券のIPOチャレンジポイントでBranding Engineer(7352)が当選!

先日IPOの記事で紹介したBranding Engineer(7352)について6/29に抽選結果が発表されました。

Branding Engineer(7352)のIPO情報については詳細を確認したい方は以下から確認可能ですので良ければ確認をお願いします。

[IPO承認] Branding Engineer(7352) 上場承認! 吸収金額が極小且つSBI証券主幹事で期待大!!本日(6/5)にBranding Engineer(7352)のIPO承認が発表されました! 初めに結論をいうと本銘柄はかなり期待...

結論から言うと本銘柄でIPO抽選に当選しました!

順を追って紹介していきたいと思います。

前回記事にしたIPO承認時から公募価格等が決まりましたのでまずはIPO情報のおさらいです!

IPO情報

会社名 (株)Branding Engineer
上場予定日 2020/7/7
市場区分 マザーズ
設立年月日 2013/10/2
証券コード 7352
上場時発行済株式総数 5,133,400 株
公募株式数 260,000 株
売出株式数 136,200 株 (売出比率:約34%)
OA株式数 40,000 株
想定価格 440円
吸収金額(想定価格時) 約1.9億円
時価総額(想定価格時) 約23億円
仮条件決定日 2020/6/18(木)
ブックビルディング期間 2020/6/22(月) ~ 2020/6/22(金)
購入期間 2020/6/30(火) ~ 2020/7/3(金)
仮条件価格 450円 ~ 490円
公募価格 490円
吸収金額(公募価格時) 約2.1億円
時価総額(公募価格時) 約25.1億円

仮条件価格は想定価格と比較して下限上限共に比較して上昇していますね!

仮条件価格的に本銘柄が強気なことが分かります(*^^*)

公募価格も仮条件価格の上限で決まったので需要が高かったといえるでしょう!

それに伴い吸収金額及び時価総額も上昇しています。

次に抽選結果を紹介していきたいと思います(^^)/

IPO抽選結果

Branding Engineer(7352)のIPO抽選結果は以下となります。

IPO幹事 抽選結果
SBI証券 (主幹事) 当選(100株)
大和証券 落選
みずほ証券 落選
あかつき証券 非申込
エイチ・エス証券 落選
エース証券 非申込
岡三証券 非申込
極東証券 非申込
東洋証券 非申込
楽天証券 非申込
マネックス証券 落選
水戸証券 非申込

主幹事であるSBI証券で100株当選しました!

それ以外の幹事については当選枚数が少ないこともあり惨敗です(*_*)

今回のSBI証券は通常の抽選枠ではなくSBI証券独自のIPOチャレンジポイント枠で当選しました!

IPOチャレンジポイントについては後日に別途記事にて詳細を説明するつもりです。

簡単に説明するとIPOチャレンジポイントを使用した投資家の上位の人が確実に当選可能なシステムの事をいいます。

そのため、資金力や運がない人でも地道にポイントを貯めることでいつかはA級,S級銘柄に当選が出来ます!

管理人みたいな資金力も運もない弱小投資家には助かるシステムです(*´∀`*)

次に実際に使用したIPOチャレンジポイントを紹介していきたいと思います(^^)/

IPOチャレンジポイント

使用したIPOチャレンジポイントは以下となります!

何と100株に対して440Pです、、、^^;

申込時は200~300株配分だと思っていたので使用するポイント数は妥当だと思っていたんです。。。

蓋を開けてみると100株配分という結果になりました。。。(笑)

ちなみにIPOポイントは5年弱コツコツ貯めたポイントです。

IPOチャレンジポイントの指標として1P=1,000円があります。

1,000円を超えれば妥当な使用ポイント、未満だと妥当でない使用ポイント数といった感じです。

200株以上配分なら1,000円を超えるだろう!と思って申し込んだのでこれは完全に誤算です(-_-)

440Pを使用して1P=1,000円を超えるには公募490円に対して約10倍の4,890円の初値を記録する必要があります、、、

ここ最近はIPOバブルでどの銘柄も予想よりもかなり高い初値を記録していますがこの金額にいくのは中々厳しそうです(*_*)

ちなみにTwitterの情報等を確認すると、IPOチャレンジポイントのボーダラインは380P~390Pみたいですね、、、

50P以上も多く使っているのでこの点についてもかなりやらかしています(ノ∀`)アチャー

初値予想

管理人の個人的初値予想は以下となります。

初値予想:3500円

銘柄としてはマザーズ、超小吸収金額、業績良好等かなり条件の良い銘柄となっています。

しかし1株490円とかなり小さい単価となっている事もあり上昇率はかなりの値になりそうですが肝心の上昇幅はそれほどの値にならない可能性が高いです。

この予想だと1P=684円となります。

200株配分だったら1000円超えなので改めて100株配分が悔やまれます(._.)

まとめ

銘柄としては素晴らしく地合いが良いのもあって、上昇は見込めると思われます。

しかし上記で述べたようにIPOチャレンジポイントを使用すべきだったかと言われると正直厳しいというのが今の現状です。

何にせよ、上場日が7/7と日にち的にもかなり縁起の良い日なので少しでも高騰してもらえると助かります。

良い意味で思いがけない結果になることを祈って上場日まで楽しみに待つことにします(^^)




記事が役に立った場合は
応援して頂けると嬉しいです!↓

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です